2019年03月20日

クラゲ「パープルストライプドジェリー」

今日はクラゲの「パープルストライプドジェリー」のご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ みずのいきもの」くらげ「ぱーぷるすとらいぷどじぇりー」
http://www.keiko-cafe.com/asobo/mizu/mizu-500.html
http://www.keiko-cafe.com/

2019年03月19日

「大寒桜」「玉縄桜」「オカメサクラ」

今日は横浜の「大寒桜」「玉縄桜」「オカメサクラ」のご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ き」おおかんざくら 1 
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/sakura/yokohama-ookanzakura1901.html
「いっしょにあそぼ き」おおかんざくら 2
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/sakura/yokohama-ookanzakura1902.html
「いっしょにあそぼ き」たまなわざくら 
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/sakura/yokohama-tamanawazakura1901.html
「いっしょにあそぼ き」おかめさくら 1
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/sakura/yokohama-okamezakura1901.html
「いっしょにあそぼ き」おかめさくら 2 
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/sakura/yokohama-okamezakura1902.html
http://www.keiko-cafe.com/

2019年03月18日

ポジティブだけじゃいられないから

長い入院生活の果て、ようやく迎えたお子さんの退院、
嬉しさとほっとした気持ちがある反面
自分で思うように動くこともできなくて、
喉に詰まった痰もうまく出せなくて
自分で食事もとれないお子さんの命を守っていくのは
自分のお世話にかかっているんだ・・・
彼女はその責任と覚悟をしっかり胸に刻んだのでした。

それでも母親だって一人の人間です。
自分も心身のバランスを崩すことだってあるのです。
24時間、看病、お世話に気を張り巡らさなくてはいけない生活は
彼女の心を段々と追い詰めていったのでした。
夜中、おむつ交換したり、注入のミルクをあたためながら
反応のないお子さんを前に
感情が手の指からすり抜けて落ちていくような
そんな気持ちになっていたのでした。
深夜ぼーっと一人考えながら
時が止まっていたのでした。


自分が落ち込んでいる時、それでも他人と接しなくてはいけない時には、
無理矢理自分を作るようになりました。
ポジティブにね、なんて言われると
「そんなになれないよ!」と心の中で反論する自分もいたのでした。

だけど彼女の心の一番奥底にあった感情は
「ポジティブになりたい」だったのだそうです。
様々な時間と紆余曲折があって
彼女がたどり着いた答えは
ネガティブなことも、葛藤も全部経て来たからこそ、
本当の意味でポジティブになれるんだ、ということ。


彼女のお話を伺いながら心がジーンとしました。
長い迷路のような道の時間を随分過ごしてきた彼女自身だからこそ
語れる言葉だなあって思いました。

「カンヒザクラ」 サクラ「エレガンス・ミユキ」「ヒマラヤザクラ」「カワヅザクラ」

今日はいろいろな桜のご紹介。
横浜のカンヒザクラとサクラ「エレガンス・ミユキ」
新宿御苑のヒマラヤザクラ
江ノ島のカワヅザクラです。
 
病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ き」かんひざくら 
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/sakura/yokohama-kanhizakura1901.html
「いっしょにあそぼ き」さくら「えれがんす・みゆき」 
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/sakura/yokohama-elegancemiyuki1901.html
「いっしょにあそぼ き」ひまらやざくら
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/sakura/sg-himarayazakura1901.html
「いっしょにあそぼ き」 かわづざくら 
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/sakura/enoshima-kawazuzakura1901.html
http://www.keiko-cafe.com/

2019年03月16日

安部恭弘氏 スペシャル・アコースティック・ライブ〜EMOTIONAL BREATH 2019『春はもうすぐ』in YOKOHAMA〜(2019/3/9・横浜)

先週末、横浜のTHUMBS UPで開催された安部恭弘さんの
アコースティック・ライブに行ってきました。
DSC04897a.JPG

今回一部はソロ、ということでガットギターから始まった「Thrill Down」
原曲から更に磨きがかかった大人のアレンジはあまりにも格好良くて
釘付でした。これを初めて聞いた時は遥か昔の高校生。
今から考えれば随分背伸びをして聞いていたのかもしれないと思いつつ
やっぱり良いものは良いなあ。
安部さんはこのアレンジを
「やればできるんだ。明日に向かって頑張ろう!」っておっしゃっていたけど
才能の溢れる人はどんどん新しいページが作られていくんだなあと
思いました。

そして3曲ほど終えた後にキーボードに移って「New York Night」を。
普段は重久さんがキーボードだから、安部さんが演奏することはないけれど
ピアノがあまりにもお上手!
「New York Night」は『SLIT』を録音した前後の頃に、渋谷のeggmamで
一人で初めてピアノで歌ったのですごく印象に残っているそうです。
安部さんが10代の頃に作られた「セプテンバー・バレンタイン」を歌った時は
お客さんと同じように年を取っていく。
お客さんと一緒に人生を旅している感じ、とおっしゃっていました。
安部さんの歌、いろいろ聞くと、
その時の自分のプライベートな思い出が蘇るものね。
あの頃何してたかなあとか。

後半は安部さんと重久義明さんと松田靖弘さんが登場。
安部さんの前半ソロも良かったけれど
後半三人の演奏は不思議な奥行きの広がりがありました。
新しいアルバム『Through the Past』からも
そして懐かしい古い曲もいくつかあって、
安部さんのライブの時間中
何度もタイムトラベルしているようでした。

こころなしか、安部さんは9月のライブの時よりは
より一層お元気な感じがしました。

ライブ前に訪れてみたベイサイドの辺り
お天気も良くて潮風も心地良い感じ。
DSC04634a.JPG

DSC04633a.JPG

先日の安部さんのライブは心の中に
あたたかく爽やかな風が吹きこむような
そんな一時でした。
安部さん、重久さん、松田さんに感謝。

才能に溢れた人たちだから、
これからもずっと活躍してほしいなあ。
posted by Lana-Peace at 18:11| アート / 歴史 音楽

2019年03月15日

アオスジアゲハ

今日は「アオスジアゲハ」のご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ むし」あおすじあげは 1
http://www.keiko-cafe.com/asobo/mushi/mushi-266.html
「いっしょにあそぼ むし」あおすじあげは 2
http://www.keiko-cafe.com/asobo/mushi/mushi-267.html
http://www.keiko-cafe.com/

2019年03月14日

「子福桜」「十月桜」

今日は「子福桜」「十月桜」のご紹介。


病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。


けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ き」こぶくざくら
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/sakura/sg-kobukuzakura1901.html
「いっしょにあそぼ き」じゅうがつざくら
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/sakura/sg-zyugatsuzakura1901.html
http://www.keiko-cafe.com/

2019年03月13日

落ちるところまで落ちてもいいんじゃないか、と気付きを得た母

お子さんを亡くした後、
随分時間が経ってから
自分の本当の気持ちに気付いたあるお母様。

常に頑張っているのに、力が湧いてこない、
そんな状況が続いたのでした。

でもある日思ったのだそうです。
何もそんなに頑張らなくても
落ち込んでいたら、それはそれでいいんじゃないかと。
落ちるところまで落ちて、
廃人のようにしばらく過ごしていようと。

無理して自分の気持ちに偽って振る舞う日々は
彼女にとって大きな心の負担になっていたのでした。

そして彼女はこう思ったのだそうです。
そのうちやがて、誰に言われるでもなく、
自分自身が「そろそろ、気持ちを上げて過ごそうかな」って
思うようになる、と。


苦しい時間を過ごしてきたんだなあ。。。

彼女の横顔を見てそう思いました。

インドサイ

今日は「インドサイ」のご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ どうぶつ」いんどさい
http://www.keiko-cafe.com/asobo/dobutsu/indosai-3.html
http://www.keiko-cafe.com/

2019年03月12日

ボタン「新国色」「新七福神」「村松桜」「八重桜」

今日はボタンの花のご紹介。
「新国色」「新七福神」「村松桜」「八重桜」です。


病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」ぼたん「しんこくしょく」
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/botan-ueno1905.html
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」ぼたん「しんひちふくじん」
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/botan-ueno1906.html
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」ぼたん「むらまつざくら」
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/botan-ueno1907.html
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」ぼたん「やえざくら」
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/botan-ueno1908.html
http://www.keiko-cafe.com/