2017年04月08日

Lana-Peace本日4周年 ありがとうございます。

2013年4月8日からスタートしたLana-Peaceの活動ですが
本日で丸4周年を迎えました。

ブログを読んでくださっている方、
ホームページを読んでくださっている方、
メールをくださった方、
カウンセリング&ヒーリングワークを受けてくださった方、
ありがとうございます。

いろいろな人との出会いを通して
とてもたくさんのことを学ばせて頂きました。
その中で明確になってきたことは
人は人として尊重され、
これまでの苦労をしっかり認められる機会を得ることにより
新たなモードに切り替わることができる、ということです。

それがこどもであっても
大人であっても。

そしてお子さんが大変な病気の真っ只中であっても。
あるいはお子さんと悲しいお別れをした後でも。

カウンセリング・ヒーリングワークとは
ご本人の埋もれてしまった本来の力を引き戻して
心の真ん中に置き直すことかなあって思います。
そうすることにより、ご本人が自らの力で
自分の思い描くなりたい自分に向かって
歩けることをサポートすることだと、
あらためてしみじみ思います。

東京の4月の風は、時折冷たくて、強いけど
こんな桜の花がありました。
太い幹からそのまま顔をのぞかせているお花たち。
強風にも負けないですね。

DSC04149.jpg

長くて細い枝の先では
強風にあおられて散ってしまうけど、
幹のそばでは、踏ん張れる力も増えてきます。
カウンセリング・ヒーリングワークの役割って
強風から大切なお花を守るために必要なことを
自分で気付いてもらうことなんだろうなあと思ってみたり…

そして今の時期はどうしても桜に目が行ってしまうけど
桜が咲く通りの向かいのメタセコイアの並木道。

DSC04228.jpg

こちら、枝の周りが何やらほのかに薄緑色なのは
これから小さな葉っぱたちが、元気よく表れる準備の
真っ最中だから。

身の回りにある自然の小さな変化を知っていくと
何か力をもらえるような気がしてきますね。

これからも、病気のこどもとそのご家族
お空に帰ったこどもとそのご家族のために
自分ができることを地道に続けていこうと思います。

2017年01月19日

スマホからブログにアクセスして下さる方へ

最近スマホからブログにアクセスして下さる方が
とても増えていらっしゃるようです。
ありがとうございます。
ただ、今のところ「Lana-Peace」と「けいこかふぇ」の
ウェブサイトは、パソコンまたはiPadなどで見ることを
想定したページのつくりになっております。
ご不便をおかけします。
すみません。

2017年01月09日

アート・歴史から考えるグリーフケア

ブログのなかで
「☆ アートから考えるグリーフケア」
「☆ 歴史から考えるグリーフケア」
として取り上げてきたものを
HPのなかで
「アート・歴史から考えるグリーフケア」として
まとめることにしました。
http://www.lana-peace.com/2/2-4-mokuzi.html

今後は、こちらのページに
詳細を記すようにしていきます。

また、今年は古墳、遺跡や
そこに併設される博物館などに
足を運ぶ機会を増やしていく予定です。
これまで訪れたところも、
まだご紹介しきれていないものが
たくさんあるので、それらも合わせて
整理していこうと思います。


人類が生きてきた長い時間の積み重ねから
いろいろ紐解いていくうちに
今、まさに、この時代にお子さんと
悲しいお別れをした親御さんたちにとって
考えていくためのいろいろなきっかけを
先人たちが与えてくれるような気がするのです。

2017年01月03日

新年のご挨拶と「初日の出」「インドクジャク」

新年あけまして、おめでとうございます。
今年も病気のこどもと、お空に還ったこどもと
その家族に何か役立てるように
自分ができることをコツコツ地道に
続けていこうと思います。

というわけで本日から、ブログ、HPのスタートです。
今日はまだまだお正月気分ということで
穏やかな晴れの東京の初日の出と
酉年にちなんで美しいインドクジャクのご紹介。


病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。



けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ そら」2017ねん はつひので
http://www.keiko-cafe.com/asobo/sora/sora-48.html
「いっしょにあそぼ とり」いんどくじゃく 1 
http://www.keiko-cafe.com/asobo/tori/tori-235.html
「いっしょにあそぼ とり」いんどくじゃく 2 
http://www.keiko-cafe.com/asobo/tori/tori-236.html
「いっしょにあそぼ とり」いんどくじゃくのこども
http://www.keiko-cafe.com/asobo/tori/tori-237.html
http://www.keiko-cafe.com/

2016年12月31日

今年も一年ありがとうございました

今年はブログを訪問して下さった方が
本日お昼の現時点で、昨年同様1万1千人をこえたのですが
閲覧して下さったページ数がかなり増え、
2倍以上の11万3千弱のページ閲覧となりました。
ありがとうございました。
病気のこどもとその家族、
そしてお空に還ったこどもとその家族にまつわる
いろいろな考え、思いなどを綴ってまいりましたが、
そのなかのたった一ページであっても
それがどなたか、唯、お一人のためであっても
何か役に立つことができたのであれば
本当に嬉しいことだなあと思います。

来年2017年は、私にとっても節目の年となります。
10月になりますと私自身が病気で
手術を受けてから丸5年を迎えることとなります。
病気の前後で比較すると
日常生活や、物事に対する自分の思考癖など
大きく方向転換しました。

現在調子よく過ごせているのは、
もしかしたら、今の自分にとって
方向転換したいくつかのことが、
吉と出ているからなのかもしれません。

自分のとってきた選択が
現代医療の中では決して王道の選択と
呼べるものではないため
果たしてこれで良いのかどうか…という迷いも
正直なところありました。

そして、当時、自分が説明を受ける時に
常に話の岐路で登場してきた
5年生存率の「5年」という数字に
どこか縛られている自分もいました。

でも、いよいよ新しい年、
10月を迎えたら、5年をクリアすることになります。
そうしたら、自分のとってきた選択、考え方などが
どなたかの役に立つのかもしれない、という確信を
持って、お伝えができるような気がいたします。

2017年はちょっとテーマを決めて、
掘り下げようと思っていることもあります。
そのため、全国あちこち、楽しく出没(!)
する予定でもあります。


来年のカウンセリング・ヒーリングワークは
2017/1/7(土)より受付スタートとなります。
ブログ・ホームページの更新は
2017/1/3(火)から行う予定です。

病気のこどもたち、
そしてお空に還ったこどもたち
そのご家族の皆様方、
今年、出会えたその皆様方すべての方々が
それぞれの幸せを手に出来ますように…。
雲一つない、青い東京の冬空の下
祈念いたします。



病児・家族支援研究室Lana-Peace
長原恵子

2016年10月05日

ヒーリング&カウンセリングワーク 平日は当面受付できません

こちらでご案内したLana-Peace ヒーリング&カウンセリングワークのご案内ですが
現在、実施場所の周辺で平日、日中の時間帯に
ドリルによる破砕工事が行われているため
窓をしめてもかなり騒音がいたします。
当面、ワークの受付は土曜・日曜・祝日に
限定させていただきます。

平日ご希望の方には、ご不便かけます。

申し訳ございません。

2016年10月03日

Lana-Peace ヒーリング&カウンセリングワークのご案内

今秋より、受付可能な曜日と時間、場所など
刷新した内容を、HPにアップロードいたしました。
どなたかのお役にたてれば嬉しいです。


◎病気のお子さんとそのご家族のためのヒーリング&カウンセリングワーク
http://www.lana-peace.com/a/a-5-m.html

☆先立ったお子さんのご家族のためのヒーリング&カウンセリングワーク
http://www.lana-peace.com/2/a/2-a-5-m.html

2016年09月01日

Lana-Peaceカウンセリング&ヒーリングワーク 新規受付 再開延長のお知らせ

こちらのお知らせで
Lana-Peaceカウンセリング&ヒーリングワークは
8月末日まで新規受付をお休み、とご案内しておりましたが
事情により受付再開時期は9月下旬となります。
準備が整いましたら、またご案内いたします。

なお場所は新しくなり、
東京都練馬区(最寄駅:大江戸線光が丘駅)となります。

2016年07月10日

Lana-Peaceカウンセリング&ヒーリングワーク 新規受付一時お休みのお知らせ

Lana-Peaceカウンセリング&ヒーリングワークの
個人活動の場として東京都中野区内で行ってまいりましたが
このたび都内別の場所へ移転することとなりました。
そのため2016年8月末日まで、
当面、個人ワークの新規受付は一時お休みさせていただきます。
準備が整いましたら、ブログにて、お知らせいたします。

2016年04月20日

カウンセリング予約一時休止のお知らせ(2016年5月末まで)

カウンセリングスペースの入っている建物内で
下記期間中に、工事が行われておりますため
騒音などが発生する可能性がございます。
中野でのカウンセリングを承ることができません。
申し訳ございませんが、 ご理解いただければ幸いです。

<中野でのカウンセリング予約 休止期間>
本日より2016/6/3(金曜)まで

2016年04月08日

Lana-Peace3周年 ありがとうございます

Lana-Peace本日3周年

2013年4月8日からスタートしたLana-Peaceの活動ですが
本日で丸3周年を迎えました。
ブログを読んでくださっている方、
ホームページを読んでくださっている方、
メールをくださった方、
カウンセリング&ヒーリングワークを受けてくださった方、
ありがとうございます。

あっという間のような気もいたしますが、
これまで出会ってきたご家族やお子さんたちのお顔を思い出すと、
すごく時間が経ったなあと思います。

これからも病気のこどもたちや、お空に帰っていったこどもたちや
その家族が、それぞれの幸せな時間を過ごしていけるように、
お手伝いできればなあと思います。

一昨日訪れた新宿御苑では、空に向かって腕を広げたような桜がありました。

DSC00102.jpg

そして桜の向こうには時折、青空も見えて。

DSC00151.jpg

こんな風なイメージで、これからも毎日過ごせたらなあって思います。

2016年02月01日

カウンセリング&ヒーリングワーク 茶菓の変更

あっというまに1月終わってしまい、
いよいよ2月ですね。
Lana-Peaceではカウンセリング・ヒーリングワークメニューの中で
お出ししていた茶菓をちょっと変えることにいたしました。

ドリンクは健康茶を基本に用意していましたが、
気分が上向きになるように香りや味を重視して、
その他のドリンクをいくつか取り揃えることにいたしましたので、
当日お好きなものをお選びください。

お菓子はその方のご様子や
季節、旬を反映し、その時に良いなあと思うものを
複数ご用意いたします。
塩っぽいものと甘いもの両方用意いたします。

曜日は基本、木・土・日曜・祝日ですが、
その他の曜日をご希望の方は
日程によっては、承りいたします。(応相談)


ヒーリング&カウンセリングワークは
次の通りです。

<当日の流れ>
ハンドバス→ハンドマッサージ→
カウンセリングワーク→ヒーリングワーク

<後日>
まとめのお手紙(PDF)送信、もしくは郵送


落ち込んだり混乱した気持ちが
少しずつ上向きになるお手伝いができれば、嬉しいです。
詳しくはこちらをご参照ください。

◎病気のお子さんとそのご家族のために
http://www.lana-peace.com/a/a-5-m.html

☆お空に帰ったお子さんとそのご家族のために
http://www.lana-peace.com/2/a/2-a-5-m.html

2016年01月01日

新年のご挨拶

2015年12月31日の東京の空は澄み渡っていて
夕陽はとってもきれいな黄金色でした。

DSC01807.jpg


そして夜空には下限の月が。

DSC01839.jpg

干支は羊から申へと変わり

DSC01835.jpg

あけましておめでとうございます!
今年も、病気のこどもたちと
お空に帰って行ったこどもたちと
その家族のために頑張ろうと思います。






2015年12月31日

今年も1年ありがとうございました!

今年も1年、Lana-Peaceのブログ
第一部のホームページ第二部のホームページ
そしてけいこかふぇのホームページを見て下さった方々
どうもありがとうございました。

2015年のLana-Peaceのブログ、
延べ訪問者数が1万人を超え、
アクセスページビューが5万を超え、
たくさんの方に読んでいただいたことに、
私本人が一番驚いています。

これからも病気のこどもたちとお空に帰って行ったこどもたち
そしてその家族のために、自分ができることを
少しずつ積み重ねていこうと思います。

来年、みなさんにとって
いいことたくさんありますように!

長原恵子

2015年10月08日

けいこかふぇ 一時お休みのお知らせ

韓国1日目。こちらの滞在中
ホテルのWifiからは「けいこかふぇ」の更新ができないので
しばらくお休みです。また後日再開しますね。

2015年10月07日

カウンセリング&ヒーリングワークの一時お休み(2015年10月11日まで)

こんにちは。
最近ブログを読んでくださっている方が大変増えたようです。
前から読んでくださっている方も
何かの検索で新しくたどり着いてくださった方も、
ありがとうございます。

ブログを通じて何か感じてくださったり、
気持ちが少しでも上向きになっていただけると
嬉しいなあって思っています。

さて、今年も昨年に引き続き、秋の韓国オリジナル視察ツアーに
行ってきます。
大切な家族や友人に先立たれた人々が、亡くなった方へ、
その死を悼む気持ちをどう届けるかについて考えるため
韓国の葬送文化を歴史的な面から現地で学んで来ようと思っています。

あわせて、自分の健康を日常生活から作り出す方法や
韓国のアートなどについても、いろいろ知りたいなと思っています。

実際現地を訪れて感じた事、
このブログでもいろいろとお伝えしますね。

というわけでカウンセリング&ヒーリングワーク実施につきましては
2015年10月11日まで中止させていただきます。
なお、メールは確認いたしますので
問い合わせにつきましては、承り可能ですが、
若干レスポンス遅くなることもあるかもしれませんので
ご容赦いただければ幸いです。

2015年09月13日

リンク修正

こちらでご紹介したページのリンク設定が
間違っていたので、ちゃんと表示されていなかったので
修正しました。
せっかく見て下さった方、ごめんなさいね。

2015年07月08日

ブログ記事更新をお知らせするメール配信希望の方へ

最近、ブログをリピーターで
何度もいろんなページを読みに来てくださっている方が
いらっしゃるようで、ありがとうございます。

毎日、必ず1つは記事を更新しようと思っています。
たくさんの方々がブログを読んでくださっているおかげで
本を読んだり、おでかけして取材で写真を撮ったり
ずいぶん励みになります。ありがとうございます。
(深夜にアクセスされる方、とても多いようなのですけど
 くれぐれも健康にはご留意を…)

トップ画面の右側には、近日10個分くらいの記事リストを
表示するようにしていますが、
更新に応じて過去3日分くらいの記事タイトルを
メール配信希望される方は、
こちらから登録できますので、ご利用ください。

http://blog.sakura.ne.jp/pages/mailmag/regist/input
(こちらメールマガジン「購読」とタイトルされていますが、
 もちろん無料の「配信」ですので。念のため。)

やり方はこのように。
blogmail.jpg

2015年06月21日

みなさま、ありがとうございます

今回で1000回目のブログ記事となりました。
ブックマークに登録して下さって
何度もリピーターで読んでくださっている方、
そして新しくこちらにたどりついて、読んでくださった方
みなさま、ありがとうございます。

大変な病気を抱えながら
これまで頑張って生きてきているお子さんやそのご家族
そして、人生を一生懸命生き抜いて、お空に帰ったお子さんやそのご家族の
お話を伺う機会が、最近、大変増えてまいりました。

それぞれのご家族に、それぞれの形がありますが
どうかお子さん、ご家族、みなさんが
今よりもっと幸せになりますように。

カウンセリング&ヒーリングセッションの時間が
しばらく立て込んでいるため、
Lana-Peaceのホームページの記事更新の方は
なかなか進んでいませんが、
もう少し落ち着いたら、また記事をアップしたいと思っています。

2015年04月30日

ネパール大地震とこどもたち

2015/4/25、ネパールで大地震が起こっていろいろな報道が伝えられていますが
ネパールのこどもたち、ずいぶん心細い思いをしていることだろうなあと思います。
Wikipediaに出ていた2008年の年齢別人口情報によると、
ネパールの0〜14歳のこどもたちは全人口の38%いるのだとか。
日本はどうなのかと、総務省統計局統計調査部国勢統計課「人口推計年報」
2013年分

基づいて自分で計算してみると、
日本で0歳から14歳までのこどもたちは全人口の約13%です。
ということは、ネパールは国全体の中で、
小さなこどもたちの人口比率がずいぶん高いのです。

またユニセフの報道によると、被災した35郡の中で、
こどもは280万人もいるのだとか…。
自分自身で生活の安全を確保することのできないこどもたちが
こんなにいるのかと驚きです。
けがをしたり、病気になったり
きょうだいや家族を亡くしたり…
そういうこどもたちの支援につながればいいなと思って
Lana-Peaceの活動収益の中から、ユニセフに一部を寄付をさせていただきました。

なお、外務省のプレスリリースによると
4年前の東日本大震災の時、ネパールから日本に支援物資として
毛布が5,000枚送られてきたのだそうです。
豊かさは決して所得だけで決まるものではないけれど、
世界銀行による2011年当時の国民総所得(GNI:Atlas method, current US$)では
ネパールのGNIは日本の0.28%です。
そのような国が他国のために5,000枚もの毛布を送ってきてくれたことを
忘れてはいけないように思います。
リンク集
link-1.jpg" target="_blank">link-1.jpg