2014年02月08日

ヘレン・ケラー女史の信仰と善導大師の教えに共通するもの

これまでヘレン・ケラー女史の死後の世界観
(スウェーデンボルグの表す"天界")
について何度か取り上げてきましたが
その信仰心に基づく生き方は、
親鸞聖人御消息 第十一通に示されている善導大師の
説かれた教えに似通った部分があるのではないかと思います。
(勝手な私の感想ではありますが…)

何か信心に基づき、不安を手放すことは
一生懸命生きることに専念できる一助になるのだろうと思います。



詳しくはこちらに書きました。

Lana-Peaceエッセイ
先立たったお子さんとご家族のために
「信心と生き方の変化」
http://www.lana-peace.com/2/2-3-020.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: