2014年02月01日

バーニー・シーゲル先生 『奇跡的治癒とはなにか』 体の持つ火花

人間の治る力を引き出すための働きかけを追求してきたアメリカの医師
バーニー・シーゲル先生の著作
『奇跡的治癒とはなにか―外科医が学んだ生還者たちの難病克服の秘訣』
(1988, 日本教文社)の中でイスラム神秘主義であるスーフィ派のたとえ話
(鍵を探す人のお話)を挙げて、いらっしゃいました。

その中でシーゲル先生人間はそれぞれの体に火花を持っているのだと説かれます。
それを読んだ時、お子さんが重い病気だと診断されたご家族の気持ちに
通じる考えではないかなあと思いました。

詳しくはこちらに書きました。

病気のお子さんとそのご家族のために
心の火花
http://www.lana-peace.com/1/1-2-019.html