2019年12月30日

台湾・台北 松山空港 国際線出発エリアの授乳室

台湾・台北の松山空港の国際線出発エリアの授乳室は
とても清潔できちんと整っていました。

IMG_5660.JPG

IMG_5645.JPG

上の棚にはおむつが入っていました。
うっかり、もう新しいものがない!という時のための
お助けグッズですね。きっと。

IMG_5635.JPG

こちら製造日と保存期間が記されています。

IMG_5635a.JPG

ミルクの温水もこちらで
IMG_5637.JPG

Combiの 哺乳瓶用洗剤と
日本の草花を6種類配合したという
乳児用のハーブローションが置かれていました。
おむつ同様、こちらも設置日と有効期限が記されています。

IMG_5638.JPG

哺乳瓶を洗う時にも、ベビーベッドがシンクのすぐ後ろにあるから
赤ちゃんは安全に過ごせます。

IMG_5639.JPG


おむつ交換台はシンクと同じ高さです。
IMG_5644.JPG

こちらのおむつ用ごみ箱は上からおむつを入れた後、
片手でレバーを回してきれいに片づけられるというもの。
前に使ったおむつが見えなくて清潔です。

IMG_5641.JPG

IMG_5642.JPG

奥のお部屋が授乳スペース。
ソファがあります。

IMG_5634.JPG

IMG_5664.JPG

これなら日本への帰国前に赤ちゃんも
おなかいっぱい、おしりもすっきりですね。