2019年03月23日

白灯台と貨物船とカモメのマンホール(横浜市・横浜港港湾管理30周年記念)

横浜税関分庁舎そば、象の鼻パークの近くにあったマンホール。
横浜市港湾局のHPによると、
横浜港港湾管理30周年(1981年)を記念して作られたもので
横浜港外防波堤の白灯台と貨物船がデザインされたものだそうです。
1859年は横浜港開港の年。
雲の浮かぶ空にカモメが飛んでいる姿も
とってもきれい。横浜港に似合ったマンホールです。

DSC04616.JPG
posted by Lana-Peace at 09:44| アート / 歴史 美しいマンホール