2019年01月07日

上野公園 紅葉と「時の鐘」

上野大仏の近くにとても美しい紅葉があり
DSC01986.JPG

その紅葉を目指して歩いていたら、鐘楼がありました。

DSC01994.JPG

こちら「時の鐘」、
初代の鐘は寛文6(1666)年の鋳造で、
その後、天明7(1787)に鋳直され、今に伝わり、
午前6時、12時、午後6時に時を告げているそうです。
鐘の音を1つずつ遡れば230年以上も前にたどり着くわけですね。

芭蕉もこの鐘を句に詠んだそうです。
「花の雲 鐘は上野か 浅草か」

元旦の青空に鐘と紅葉がとてもきれいなコントラストでした。
posted by Lana-Peace at 08:42| □ アート いろいろ (日本の庭園)