2018年10月20日

北海道 厚真町 山口農園のハスカップジャム

地震で大きな被害を受けた北海道厚真町、
ふるさと納税の返礼品で
山口農園のハスカップジャムが届きました。

DSC09512.JPG

金色の蓋と銀色の蓋。
金の方が甘みが強いもの。

今朝の朝食はクルミパンに金色の蓋のジャムを
たっぷり塗っていただきました。

DSC09514.JPG

このジャム、ジャムと言うよりも
コンポート、といった方が近いです。
大粒のハスカップがしっかり形が
残っているでしょう!
でも、硬いものではなくて
口の中ではふわっと溶けます。
咀嚼の弱い方でもおいしくいただけますね!

そして甘みと酸味が丁度良いバランス。

北海道の自然の恵みと
ハスカップを手塩にかけて育てて、
丁寧にジャムに加工して、発送してくれた
そうしたいろんな人の思いが
いっぱい詰まったジャムでした。

少量の瓶なので
一瓶を新鮮なままでいただくことができます。

被災がわかった時、厚真町の応援になればいいなと思って
山口農園と土居農園両方の返礼品の
ふるさと納税を申し込んだけれども
今回、土居農園さんの方はジャムの用意が難しい、
ということで山口農園さんのジャムが
代わりに送られてきました。
きっと土居農園さんのジャムも
同じように北海道の日差しをいっぱいあびた
おいしいジャムだっただろうと思います。


どちらの農園さんにも
いいことありますように。。。