2018年07月10日

みみずく土偶・猿形土製品(前2000〜前1000年, 前1000〜前400年)

埼玉県の真福寺貝塚から出土した
「みみずく土偶」と「猿形土製品」。
真福寺貝塚からは人骨が出土したという記録は見当たりませんが
縄文時代の精神性をアイヌのイオマンテの中に共通性を見出していた
河野広道先生の説を当てはめて考えてみると、
もしかしたらこのみみずく土偶や猿形土製品は、
例えば亡くなった人の魂を天へ送るための儀式などで使われたのかもしれません。

詳しくはこちらに書きました。


Lana-Peaceエッセイ
アート・歴史から考えるグリーフケア
「みみずく土偶・猿形土製品(前2000〜前1000年, 前1000〜前400年)」
(東京国立博物館蔵)
http://www.lana-peace.com/2/2-4-056.html
posted by Lana-Peace at 00:55| ☆ 歴史から考えるグリーフケア