2017年12月20日

もしも逆風があったとしても

お子さんの治療、
もうこれ以上何か新しい選択肢を選ぶことは
とても厳しいと言われた時、
不確実な未来よりも今確かに目の前にある現実の幸せを
追求することはごく自然な選択だと思うし、
とても大事なことだと思う。
でもそれじゃだめだと思う人もいるんだなあ。
現実から逃げた、と思うのだろうか?

確実な幸せを積み重ねていくことは
実は確かな未来を引き寄せていくことにつながると思うのだけど。
何を選択するか。それはそのこどもと親の自由。
どういう選択をしても
その子にとって一番の幸せを願って選択したことは
他人がどう思おうと一番の正解だと思うのだけどね。

その他大勢の人が選ばない方法を選ぶ時、
必ず逆風はつきものなのかもしれない。
でも、その逆風は今の幸せを積み重ねていくことによって
いつしか逆風の存在さえも感じることもないように
変わっていく。

あなたとお子さんが心惑わされずに
自分の選択を正解にしていけますように……。

私もかつて自分の治療でそういう経験をしたことがあるから。
そして5年経った今、その選択が本当に正しかったと言えたから。
だから逆風に惑わされないでほしいと切に思う。
あなたが悩み抜いて出した答えなのだから。

あるお母様のお話を伺ってそのように思いました。

あのお子さんとご家族にもっともっと幸せな時間が増えますように。