2017年09月22日

自分が立ち返る場所

お子さんが思いもかけない病気と診断され
入院が長期にわたり、
様々な治療が行われる中
これからどうなるんだろうって親御さんは不安でいっぱいですね。

あるお父様、こうおっしゃっていました。
「その時考えられる自分の、最大の決断をしてきた」
決断するとともに、最大限頑張って、努力してきたんですって。

だから過去を振り返っても
ああすれば良かった…って後悔することはないのだと。
その決断の時に揺るがない信念があるんですって。
「自分が家族を守る」っていうこと。
そこがすべての出発点で、
それに対して自分は何ができるか、って考えるんですって。

気骨あるお父様の言葉
しみじみ、すごいなーって思いました。

こういうお父様と一緒だったら
これからどんなに大変な時期でも
お子さんは一緒に頑張っていけるね。

新しい治療、きっとうまくいく、いく!