2017年09月11日

山本達彦氏 MANDALA LIVE 2017 Live en Quatre Saisons・Automne(2017/9/9)

先週土曜日、山本達彦さんの155回目の南青山マンダラライブに 行ってきました。
白と黒のチェックのジャケットとパンツ、
白いハイネックのインナーで登場した山本さん。
今回はお一人だけのソロライブでした。
いつもよりも負担は多いけど自由度は増すと
おっしゃっていた山本さんですが
美しく甘い、伸びやかな歌声に
素晴らしいピアノ演奏部分がますます際立つライブでした。
アルバムCroissantから演奏されたEtude (Instrumental)では
まさにクラッシックのピアニストの演奏会のようだったし
アルバムMemorial Rainからの「ピアニスト」は
間奏部分はとてもダイナミックな映画音楽のようだったし。
山本さんはギターから始められて、
作曲のときにギターだけでは限界があるから
ピアノも弾くようになったそうですが
幼い時から英才教育受けていなくても
あんなに弾けるのかしらと、びっくりです。
相当努力されたんだなあって思います。
そしてご自身がメロディなど影響を受けられたという
ビートルズのHoney PieとLady Madonnaのカバーも
とてもよかったです。

これからもますます輝いて活躍されますように!
posted by Lana-Peace at 07:39| アート / 歴史 音楽