2017年04月04日

お蕎麦もおいしいし、ちょっとじーんとしてしまった「信州砂場」 (長野県松本市 アリオ松本 7F)

長野県松本市でおいしいお蕎麦をいただこう!と思い
とっても良いお店を見つけたのでご紹介。
松本駅近く、松電バスターミナルビル 7F アリオ松本の
「信州砂場」です。

DSC03762.jpg

訪れた金曜日は一人税込1,404円で
なんとざるそば食べ放題!
朝早くからマスターは張り切って、
そして心を込めてそば打ちをしているそうです。
メニューのところにそう書いてあるからには、
食べずにはいられないじゃないですかー。

ということで挑戦してみました。
ざるそば食べ放題。

DSC03757.jpg

おいしいなあ。
お蕎麦ってこんなにおいしかったんだなあ。
そして、おいしいお蕎麦はたくさん食べても
何杯目でもやっぱり、おいしいんだなあ。
つるっとした感じ。
以前、店構えが立派なあるお店に
期待して入ってみたら
えー!?と思うようなべちょべちょのお蕎麦で
すごく残念だったことがありました。
だから、たまたま入った「信州砂場」さん
実は禁煙駅近で調べたらヒットしたのがここだったのだけど
美味、美味だから
とっても得した気分で
どんどん、お代わりしちゃいました。
1年分くらい、食べたかなー(量は秘密)。

DSC03759.jpg

二段重ねで来ると、下の段は潰れちゃうほど
お蕎麦がいっぱい入っています。
海苔が上の段のざるの裏に圧縮固定されるくらい。
太っ腹ですねえ。ご主人は。

ここの「かえし」は注ぎ足し、注ぎ足し
時間と手間をかけて作られたものだそうで
甘辛くて、おいしいです。

そして、座席の横を見渡すと
こんな絵が。

DSC03761.jpg

「雪のあとには春が来る」ですって。
当たり前の自然の摂理だけど
なんだか、いいこと、書いてあるなあ。。。

そしてもう一つ、こちらとっても清々しい
まるで某女優さんのような美しい若いスタッフさんが
とても一生懸命、明るく働いていました。
それだけでお店がいきいきしている。

帰り、短く切りそろえた爪で
レジを打つ彼女の手は赤くなっていた。
もしかしたら、私がさっきお代わりし続けた
ざるそばの容器を、彼女が水で洗っていたんだろうか?
彼女は笑顔で「ありがとうございましたー」って
挨拶してくれたけど
その姿に何だかおばちゃんは
じーんとしたよ。

松本の空気は東京よりも澄んでいたけど
ちょっと風は冷たかった。
松本にも早く春が来るといいね。