2016年09月09日

脳死となったお子さんの魂

アメリカの遺族カウンセラー ジョージ・アンダーソンさんは、
死とはすべての終わりを意味するものではなく、
魂が肉体から離れた後、別の次元へ移ることだと話しています

こうした考えを耳にすると、いくつか自分の中で、
改めて考え始めることがあるかもしれません。
そのうちの1つが「脳死」だと思います。

お子さんが脳死と告げられたら…

でも魂の自由さを知ると
苦悩の渦から、少し光が見えるかもしれません。

そうしたエピソードがこちら(※)の中にありました。
 ※糸川 洋(2012)『トゥルー・ミディアム』Kindle版,



詳しくはこちらに書きました。




Lana-Peaceエッセイ
魂・霊と死後の生〜様々な思想〜 
「脳死となったお子さんの魂」
http://www.lana-peace.com/2/2-3-062.html
【こどもに先立たれた家族のために こどもの脳死の最新記事】