2016年08月19日

鶴岡八幡宮の境内西側の美しい水路(神奈川県道21号横浜鎌倉線沿い)

神奈川県道21号横浜鎌倉線沿いに
鶴岡八幡宮の境内西側を南下する水路があるのですが
そちら、とても造りがきれいです。

石で囲まれた水路。
一部苔むしているのも味があるけれど
溝のように彫られた水路の左右に置かれた石と
八幡宮側の壁に石垣のように配置された石。

いつの時代の物か知らないけれど
すごく良いなあって思います。

DSC03814.jpg

水がきれいだからわかる石の造りでもあるし
水路の中の落ち葉などをきれいに掃いているから
気付く石の造りでもあるし

水路の背景にあるものは、
どれも表に出てこないけど、
誰かが地道にきれいにしたおかげだなあ…としみじみ。
posted by Lana-Peace at 20:20| アート / 歴史 街の中