2016年06月22日

茅葺屋根のおうち・猫の出入り口が作られた昔の扉(白川郷・野外博物館合掌造り民家園)

先日訪れた白川郷の野外博物館合掌造り民家園には
貴重な茅葺の屋根の家屋が移築されていました。
18世紀のものもあり、びっくり。
いろんな茅葺がありますね。
昔の人の知恵と技術はすごいなあ。

そして中にはネズミ対策に飼っていた猫が
自由にくまなく家の中を移動できるように
扉には猫用の出入り口の穴まで作ってありました。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。



けいこかふぇ
「むかしのおはなし」かやぶきのやねのおうち 1 
http://www.keiko-cafe.com/mukashi/mukashi-kayabuki.html
「むかしのおはなし」かやぶきのやねのおうち 2 
http://www.keiko-cafe.com/mukashi/mukashi-kayabuki2.html
「むかしのおはなし」かやぶきのやねのおうち 3
http://www.keiko-cafe.com/mukashi/mukashi-kayabuki3.html
「むかしのおはなし」かやぶきのやねのおうち 4(ねこのとびらのあな)
http://www.keiko-cafe.com/mukashi/mukashi-kayabuki4.html
http://www.keiko-cafe.com/