2016年06月06日

「富山のナウマンゾウの奥歯」「1万年前の海底林の化石」

先日富山を訪れた際、
プラネタリウムがあるという
富山市科学博物館に行ってみました。

プラネタリウム以外にも、
ダイヤモンドダストを再現する装置とか
恐竜の足跡とか、動く恐竜模型とか
いろいろ、こどもたちが好きそうなものがありました。

さて、その中で今日は
富山で発掘されたナウマンゾウの奥歯と
富山の入善沖で見つかったカエデの木の根っこの化石(海底林)のご紹介。

数万年前規模の話になると
今の時間がとっても不思議。


病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。


けいこかふぇ
「むかしのおはなし」なうまんぞうのおくば 
http://www.keiko-cafe.com/mukashi/mukashi-naumanzo-ty1.html
「むかしのおはなし」かいていりん(うみにしずんだむかしのき)
http://www.keiko-cafe.com/mukashi/mukashi-kaiteirin-ty1.html
http://www.keiko-cafe.com/