2016年05月20日

亡くなった人に届くあたたかいそよ風 ― メーテルリンク『青い鳥』「思い出の国」から考える

幼い兄妹のチルチルとミチルが、
青い鳥を探しに行く旅物語『青い鳥』の中には、
彼らが巡る旅路の最初に「思い出の国」が登場します。
「思い出の国」の様子やそのやりとりは、
お子さんに先立たれた親御さんの心の琴線に、
きっと触れるものがあるだろうと感じました。

チルチル、ミチルのおじいさん、おばあさんが語る言葉は
とても、いろいろなことを投げかけてきます。

「思い出す」ってどういうことかを。


亡くなったお子さんへ思いを届けることにより、
あなたも、お子さんも、両方幸せになれますように…。   


詳しくはこちらに書きました。

Lana-Peaceエッセイ
悲しみで心の中がふさがった時
「亡くなった人に届くあたたかいそよ風」
http://www.lana-peace.com/2/2-1-054.html