2016年05月03日

出会いを通して開く窓(佐々木志穂美(2006)『さん さん さん〜幸せは、いろんなかたちでそこにある〜』新風舎より考える)

佐々木志穂美さんの著書(※)の中に
サポートを求めることは、
とっても大事だなって思うエピソードがありました。
三番目の息子さんの自閉症の初診の時のエピソードです。
すべてを全部自分で抱え込んで頑張りすぎないって
大事ですね。もっとお子さんとの時間を大事にするために。

  ※佐々木志穂美(2006)
   『さん さん さん〜幸せは、いろんなかたちでそこにある〜』新風舎



詳しくはこちらに書きました。

Lana-Peaceエッセイ
家族の気持ちが行き詰まった時 
「出会いを通して開く窓」
http://www.lana-peace.com/1/1-2-060.html