2016年04月16日

赤ちゃんの生きる力 ―地震の6時間後に救出された赤ちゃん―

昨日、熊本の地震で倒壊したおうちから、
8か月の赤ちゃんが救出されたと
ニュースに出ていました。
赤ちゃんの泣いている声が聞こえて、
救急隊の方が探してくださったのだそうです。
赤ちゃんは潰れたおうちの梁の隙間にできた空間に
いたのだとか。
6時間もの間、一人で、赤ちゃん、よく頑張ったね。
あー良かったなあ。
テレビの映像では少し足を動かして、
あどけない表情をみせていた赤ちゃん。
本当に良かったね。

神様、天使、いろんな存在たち
6時間も、赤ちゃんが頑張れるように
大事に守ってくれて本当にありがとう。
そして無事救出して下さった救急隊の方、本当にありがとう。

赤ちゃんの生きる力って素晴らしいなあ。
赤ちゃんは恐くてびっくりしたかもしれないけど
頑張って、生きて、泣いてくれて
本当に良かったなあ。