2015年12月30日

深大寺のムクロジ(無患子)

晩秋訪れた東京調布の深大寺には
境内にとても大きなムクロジがありました。
そこにはたくさんの実が!

無患子は「無患子」と書き表され、
「子が患わ無い」と言う意味で
無病息災の祈願につながったのだとか。

お正月の羽根つきは
ムクロジの実の中にある真っ黒の種に羽をつけたものだそうです。

子が患わないようにっていう願いは
昔も今も同じだね。

今年、こころのケアでかかわってきたこどもたち。
みんなの病気が良くなりますように。
そう思って「ムクロジ」のご紹介です。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

アニメーションGIFでつくってあるので
ページを開いたまま、少し時間をおいてもらえると
変わる様子がわかっていただけると思います。


けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ き」むくろじ
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/ki-189.html
http://www.keiko-cafe.com/