2015年11月21日

新宿御苑で学ぶ新しい形で蘇る命〜 3.無から風を生み出す

新宿御苑の「母と子の森」の中に
そよ風が生まれる秘密が書かれていました。

DSC08542.jpg

解説板によると
1 葉っぱが日差しをさえぎって、木陰ができる
2 葉から水分が出て、周りの空気が冷える
3 葉で冷やされた空気が下に下がる
4 日光であたためられた空気は上に上がる
  木の周りで空気が循環する
  その結果、そよ風が吹く
DSC08542-1.jpg

木は葉を生み、葉は水を生み、
水は空気を冷やし、光は空気をあたため
そよ風が起こるってことです。

何だかすごい!なあ。

自分の心の中にも、
種をまいて、木を育てなくちゃね。
心の中にそよ風が吹くようになると、
きっと気分も変わってくるね。

惰性で過ごす日々の時間から
自分の心をきっとどこかに連れ出してくれるはず。

新宿御苑の職員さん、
苑内に設置している看板
そのセンスがとっても光っている看板、多いですね!
posted by Lana-Peace at 18:04| アート / 歴史 公園・庭園