2015年08月13日

美しい彩色と彫刻の本堂(鎌倉市 光明寺)

大賀蓮の有名な鎌倉の光明寺ですが
本堂内の彫刻もとても美しいです。
本尊阿弥陀三尊の祀られている内陣と、
私たちが歩いたり座ってもいい外陣との境には
天井から美しい彩色の彫刻を見ることができます。
それは平等院の雲中供養菩薩像の如く、
楽器を持っていらっしゃる姿ですが
菩薩というより天女といった感じです。
内陣にはきらびやかな黄金の光を放つ本尊阿弥陀三尊。
浄土の世界はそれほど美しい場所であってほしいなあ。

※当日観蓮会準備をされていたお寺の方から、写真撮影許可いただいています。

DSC03635.jpg

01.jpg

03.jpg

02.jpg
posted by Lana-Peace at 14:25| アート / 歴史 神社仏閣