2015年03月06日

奇跡だなんて思わないで(イメージ療法で脳腫瘍に向かい合った少年)

昨日、9歳の脳腫瘍の少年をお話を
「9歳脳腫瘍の少年のひらめきと進む道」で取り上げましたが
その少年ギャレット君の取り組んだイメージ療法は非常に奏功しました。
人間のまったく発掘されていない秘めている力って、
果てしなくすごいんだな。

自分の身体の治ろうとする力を信じ直す、
それはすべての治癒の始まりなのかもしれません。
信じ直す気持ちを持つからこそ、
すべての事柄に意味が見出せるようになってくるだろうから。
今、いろんな治療に翻弄されて、
五里霧中のような気持ちになっているご家族にとっては、特に…。

自分の治癒力を信じ直す気持ちは、
こどもの心の中から無気力を払拭し、
前向きになる気持ちの萌芽を促すように思うのです。 

詳しくはこちらに書きました。


Lana-Peaceエッセイ
病気と一緒に生きていくこと 
「奇跡だなんて思わないで」
http://www.lana-peace.com/1/1-1-075.html