2014年11月17日

丸ノ内線第1号(地下鉄博物館)

東京 葛西駅のすぐそばにある地下鉄博物館には
昭和29年(1954)1月20日、帝都高速度交通営団として
初めて開通した丸の内線池袋御茶ノ水間を走った
300型第一号車が展示されています。
当時はニューヨークの地下鉄をモデルにして
モーターやブレーキ装置は特許料を支払って
国産車料として作られたのだそうです。
60年前の車両ですけれど、
今でも十分通用するように思います。
立派な電車です。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

アニメーションGIFでつくってあるので
ページを開いたまま、少し時間をおいてもらえると
変わる様子がわかっていただけると思います。

「いっしょにあそぼ でんしゃ・ひこうき」まるのうちせんだい1ごう
http://www.keiko-cafe.com/asobo/densya/densya-27.html
http://www.keiko-cafe.com/