2014年08月23日

ニジマスうどん(箱根 芦ノ湖)

箱根の元箱根の交差点の近く、芦ノ湖の湖畔で遊覧船乗り場の向かいに
「食事処 箱根家」という和食のお店があります。
(遊覧船は海賊船ではなくて、中型の遊覧船です)
そこでいただいたニジマスうどん。864円也
入っていた芦ノ湖の名物ニジマスは甘露煮で、とてもおいしかったです。

nizimasu.jpg

写真の丼の横径にちょうど収まるくらいの大きさの
ニジマスが一尾そのまま入っていましたが
(写真の緑の菜の上に横たわっているのがニジマス)
頭から尾まで骨まで甘く軟らかくて
「骨あったのかな」と思うくらい。
うどんは軟らかめ。
うどんの汁は色が随分濃いように見えますが
味はそれほど塩辛いわけではなかったです。
小さいお子さんでも楽しめると思います。

芦ノ湖の水は想像していたよりも、随分透明度がありました。
湖岸に打ち寄せる水は桃源台の方も、元箱根も箱根町の方も
随分きれいだなあと。
そんな、湖の恵みを丸ごと一尾。
それはニジマスの育った自然環境をそのままいただくことにもなります。

箱根家のお手洗いの洗面台には、花瓶にお花が3種類ほど
活けてあったのですが、とても元気良くて、きれいでした。
まるで背筋がピンと伸びるようなしゃきっとした、活きの良いお花。
そういう所への気遣いって、何か湖の水のきれいさを保つことにも
通じるような気がいたします。