2021年09月01日

「なんだかなー」と思う時 10年経って舞い込むこと

人間思うようにはいかないものだなあと
日々毎日が、なんだかなー、どうなんだかなーと思うことはあっても
でも自分の中で譲れないもの、これだけは、って思うもの
そういうことは損得考えずにこつこつ地道に続けていく、
それは10年位経って、思わぬ時に思わぬところから
舞い込んできたお知らせが自分の心に
もう1回トントンって嬉しい響きをもたらしてくれる。


10年後の自分がどうであるのか、どうありたいのか
それは今日1日でわかることはないけれど
その毎日が10年後に繋がっていく。
そう思えることがありました。


今、嘆く気持ちは10年後も同じままじゃない。
だからと言って今嘆くのはダメだ、と言っているのではなくて
もうこれ以上嘆くことができないくらい十分嘆いて、
その後、空っぽになった自分から
また日々が始まっていけば、
10年後はきっと違う人生になっていく。

それを病気のお子さんに伝えたいなあって思いました。
「今」がすべてじゃないから。
そしてどこかで何かと誰かとあなたは繋がっているのだから。
あなたはそれを普段、まったく意識しているわけではないけれど
その何かや誰かが未来のいつかのあなたの心を
トントンってノックしてくれるから。
それが思いもよらずあなたを励ましてくれることになるから。

タイサンボク

今日は「タイサンボク」のご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ き」たいさんぼく 1
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/ki-619.html
「いっしょにあそぼ き」たいさんぼく 2
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/ki-620.html
http://www.keiko-cafe.com