2020年11月30日

チキウ岬から見た夕方の空

今日は「チキウ岬から見た夕方の空」のご紹介。

昨年6月に訪れた北海道のチキウ岬から見た空は
とってもきれいな空だった。
空が赤く染まって遠くの山の頂上の真上に夕日が沈んで
ブルーグレーの空に三日月が浮かんで
広い海と広い空。

いつか機会があったらまた行きたいな。北海道。


病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ そら」ちきうみさきからみたゆうがたのそら
http://www.keiko-cafe.com/asobo/sora/sora-119.html
http://www.keiko-cafe.com

2020年11月27日

イチモンジセセリ

今日は「イチモンジセセリ」のご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ むし」いちもんじせせり
http://www.keiko-cafe.com/asobo/mushi/mushi-315.html
http://www.keiko-cafe.com

2020年11月26日

ケイトウ

今日は「ケイトウ」のご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」けいとう
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/keitou-2001.html
http://www.keiko-cafe.com

2020年11月25日

アカバセンニチコウ

今日は「アカバセンニチコウ」のご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」あかばせんにちこう
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/akaba-s-2001.html
http://www.keiko-cafe.com

2020年11月24日

ネコノヒゲ

今日は「ネコノヒゲ」のご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」ねこのひげ
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/nekonohige-2001.html
http://www.keiko-cafe.com

2020年11月22日

受け止めたいけど、受け止められない、そう思う時。

我が子が重い病気にかかっていて、新しい治療に取り組む時、
親は次から次へと考えなければいけないことが出てくる。
今のこと、これからのこと、
ちょっと先のこと、すごく先のこと
こどもだけじゃない、家のこと、他の家族のこと
そのすべてを「今この瞬間」に考えて、道をつけておかなくちゃ

彼女の頭の中は常にフル稼働だったのでした。
だけどある時、感情の糸が切れてしまったのでした。
突然プツリと。
「受け止めたいけど、受け止められない」
心の中はいっぱいいっぱいだったのでした。

自分が泣いていたらこどもが心配するから
溢れる涙を一筋も零れ落ちないようにと
急いでハンカチでぬぐい取っていた彼女の姿を見て
心がジーンとしました。


親だって人間だもの。


彼女は辛い時も、そうでない時も
ひとしきり胸の内をご主人に話すと
また気持ちをリセットしてやり直すことを繰り返す。
それをこれまで何度も何度も何年も続けてきたのでした。
とてもとても深い信頼を寄せて。


病気のこどもの親であることを
誰かに変わってもらうわけにはいかないけれど
頑張っている自分のいっぱいいっぱいな気持ちを
一番近くにいる人がわかっていてくれる。
その事実が何よりも彼女に力を授けてくれる。
そう思いました。


お子さん少しずつ元気になりますように。

2020年11月20日

椿「長尾五色牡丹咲」

今日は椿「長尾五色牡丹咲」のご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ き」つばき「ながおごしきぼたんざき」
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/tsubaki/nagao-g-2001.html
http://www.keiko-cafe.com

2020年11月19日

椿「大城冠 」「春うらら」「鴇の羽重」

今日は椿「大城冠 」「春うらら」「鴇の羽重」のご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ き」つばき「だいじょうかん」「ときのはがさね」「はるうらら」
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/tsubaki/d-t-h-2001.html
http://www.keiko-cafe.com

2020年11月18日

椿「赤万葉」

今日は椿「赤万葉」のご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ き」つばき「あかまんよう」
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/tsubaki/akamanyo-2001.html
http://www.keiko-cafe.com

2020年11月17日

アゲラタム(カッコウアザミ)

今日は「アゲラタム(カッコウアザミ)」のご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」あげらたむ
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/ageratum-2001.html
http://www.keiko-cafe.com

2020年11月16日

キバナコスモス

今日は「キバナコスモス」のご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」きばなこすもす
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/kibanakosumosu-2001.html
http://www.keiko-cafe.com

2020年11月13日

テントウムシ

今日は「てんとうむし」のご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ むし」てんとうむし
http://www.keiko-cafe.com/asobo/mushi/mushi-311.html
http://www.keiko-cafe.com

2020年11月12日

椿「絞り乙女」

今日は椿の「絞り乙女」のご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ き」つばき「しぼりおとめ」
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/tsubaki/shiboriotome-2001.html
http://www.keiko-cafe.com

2020年11月11日

椿「津雲獅子」

今日は椿の「津雲獅子」のご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ き」つばき 「つぐもじし」
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/tsubaki/tsugumozishi-2001.html
http://www.keiko-cafe.com

2020年11月10日

ビデンス「ゴールドエンパイア」

今日はビデンス「ゴールドエンパイア」のご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」びでんす「ごーるどえんぱいあ」
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/b-ge-200901.html
http://www.keiko-cafe.com

2020年11月09日

どこまで心をゆるゆるにして良いのか ―ある母の悩み

自分の心の中では
もうこれ以上頑張れないよっていうくらい
毎日、毎日頑張って
こどもの新しく始まる治療に備えて
不安や心配や期待、
今の事、将来の事、
たくさんの感情が同居して
だけど親として自分は気が抜けないぞ!

彼女はそう思っていたのでした。

だけどある日、はたと気付く。
「自分も相当疲れている」と。

だけどそこで休めない。
立ち止まって一息つくのが怖かったのだそうです。
どこまでどう自分の心をゆるゆるにして良いのかと。


そうやって、これまでずっと過ごしてきたんだなあ。
彼女は。

そのお話を伺った時、心がジーンとしました。


20年以上前、ハワイでアメリカ心臓協会(AHA)の
心肺蘇生コースのトレーニングを受けた時、
インストラクターが住民としてホノルルマラソンの
ボランティアスタッフをしていたので
私もボランティアに参加したことがありました。
その時、初めてホノルルマラソンの膨大な数のランナーたちを
間近で見たのだけれど、
タイムを競う人ばかりじゃなくて
走っていること自体や美しい街並み、一緒に走る仲間、
そういったことをそれぞれマイペースで
思い出作りながら
心に刻みながら走っている人たちが
結構多いのでびっくりした。

その時の風景を今でも思い出します。
看病はあの時のホノルルマラソンと同じかなあ。

頑張って、息抜きして、また頑張って
そうやってゴールを目指す。
そうすると頑張るプロセスが
ただ苦しいだけじゃなくなるから。


ちょこちょこ息抜きしながら
頑張っていけば良いのだと思う。

親だって人間だもの。


お子さん元気になりますように。

ニセフウライチョウチョウウオ

今日は「ニセフウライチョウチョウウオ」のご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ みずのいきもの」にせふうらいちょうちょううお
http://www.keiko-cafe.com/asobo/mizu/mizu-562.html
http://www.keiko-cafe.com

2020年11月06日

朱色のユリ

今日は朱色のユリのご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」しゅいろのゆり
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/yuri-200604.html
http://www.keiko-cafe.com

2020年11月05日

黄色のユリ

今日は黄色のユリのご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」きいろのゆり
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/yuri-200603.html
http://www.keiko-cafe.com

2020年11月04日

白いユリ

今日は白いユリのご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」しろいゆり 1
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/yuri-200601.html
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」しろいゆり 2
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/yuri-200602.html
http://www.keiko-cafe.com

2020年11月02日

ルドベキア「プレーリー・サン」

今日はルドベキア「プレーリー・サン」のご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」
るどべきあ「ぷれーりー・さん」
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/r-ps2020601.html
http://www.keiko-cafe.com

2020年11月01日

けいこかふぇ14周年 ありがとうございます!

2006年から始めた「けいこかふぇ」
おかげさまで本日14周年を迎えました。
たくさんの方々が閲覧してくださって
本当にありがたいことです。

これからも病気で外に遊びに行けないお子さんたちと
楽しいお散歩気分が分かち合えたらなって思います。

長原恵子
posted by Lana-Peace at 23:46| Lana-Peaceのお知らせ 日々徒然

自分が変わるということは ―我が子が難病と言われた時

「自分は普段ネガティブ思考だけど、
我が子の事を考える時はポジティブになる」

彼女はそうおっしゃっていた。
こどもが難病だという事実は
誰にも変えることはできないけれど、
そこから派生する感情や思考をどうしていくかは
「その人」の手中にある。

ずっと苦しい時間を過ごしていくの?
ずっとこれからも落ち込んで、悲しくて、
そうでなくてはいけないの?

いや、そんなことは望んでいない。


こどものためなら新しい自分に変わることができる。
こどもが自分にくれた大きなチャンス。


彼女の変化を知って心がジーンとしました。


お子さん、元気になっていきますように。