2019年03月06日

子を亡くした心の疼きを感動へ変えた父(次男を亡くした昆虫学者ファーブル)

こちらで昆虫学者ジャン=アンリ・カジミール・ファーブル氏が
長女と長男を亡くした時のお話をご紹介しましたが、
今日は次男のアンリ=アンドレ・ジュール(以下、ジュール)の
お話を取り上げたいと思います。

亡くなった次男を思う時、心の疼きを感じていた父ファーブルでしたが
30年経った時、全身を震わせるほどの感動へと変わっていったのでした。


詳しくはこちらに書きました。


Lana-Peaceエッセイ
お子さんを亡くした古今東西の人々
「子を亡くした心の疼きを感動へ変えた父」
(次男を亡くした父 ジャン=アンリ・カジミール・ファーブル)
http://www.lana-peace.com/2/2-2-029.html

ボタン「島大臣」「島錦」「島津紅」「日暮」

今日はボタンの花
「島大臣」「島錦」「島津紅」「日暮」のご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」ぼたん「しまだいじん」
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/botan-ueno1901.html
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」ぼたん「しまにしき」
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/botan-ueno1902.html
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」ぼたん「しまづべに」
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/botan-ueno1903.html
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」ぼたん「ひぐらし」
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/botan-ueno1904.html
http://www.keiko-cafe.com/