2018年04月30日

苦しそうに見える時、その背景にある真理とは?

お子さんの病気が治れば、それは本当に嬉しいことだけれど
現代医療で頑張っても、それを完治させることが難しい時
ずっとお子さんはその一生を悲しい気持ちのモードで過ごさなくてはいけないの?
本人も、親も?

あるお母様はこうおっしゃっていました。
こどもは越えられない物を持って生まれて来ないはずだから
親の目にはこどもが苦しそうに映っていても、
実はこどもは困ったり苦しんでいるのではなくて
まさに今、越えようとしているところなんだって。
だから彼女はお子さんに対して「ああかわいそうに」みたいに思うのではなくて
頑張る我が子にポジティブな気持ちで自分も寄り添うのだって。

かわいそうな子、じゃなくて
頑張っている子なんだものね。
その頑張っている様子に対してかわいそうっていう気持ちを向けるのは
頑張っている本人に失礼だものね。
自分の頑張りはかわいそう、なんて憐れむものなんかじゃないぞって
こどもは怒っているかもしれないものね。
そんな眼差し、自分に向けないでよって。

単に発想の転換してるのではなくて
物事に対する自分の考えの一番目自体から大きく変えたから
できる発想なのだろうなあ。
そしてそういう発想を親がするようになると
こどもに寄り添う親の放つ波動も変わってくるのかもしれない。

今週もそのお子さんと彼女とご家族に
ハッピーなことがいっぱいあるといいなあ。

ベニコンゴウインコ

赤と緑と青の羽がとても鮮やかで美しい
ベニコンゴウインコのご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。


けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ とり」べにこんごういんこ
http://www.keiko-cafe.com/asobo/tori/tori-303.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 06:52| ◎ お散歩気分:動物・魚・鳥・虫

2018年04月27日

「アクタエオンゾウカブト」「アトラスオオカブト」「コーカサスオオカブト」「サタンオオカブト」

今日はカブトムシのご紹介。
「アクタエオンゾウカブト」「アトラスオオカブト」
「コーカサスオオカブト」「サタンオオカブト」

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ むし」あくたえおんぞうかぶと・あとらすおおかぶと・こーかさすおおかぶと・さたんおおかぶと 
http://www.keiko-cafe.com/asobo/mushi/mushi-224.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 08:15| ◎ お散歩気分:動物・魚・鳥・虫

2018年04月26日

「コリウス」「イカリソウ」「赤紫蘇」「イポメア」

今日は葉っぱが特徴的な植物の紹介。
「コリウス」「イカリソウ」「赤紫蘇」「イポメア」です。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」こりうす
 http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/koriusu.html
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」いかりそう
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/ikarisou.html
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」あかしそ 
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/akashiso.html
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」いぽめあ
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/ipomea.html 
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 14:10| ◎ お散歩気分:花・植物・木

2018年04月25日

舞い散る桜のマンホール(東京・上野恩賜公園)

先日訪れた上野恩賜公園で見かけたマンホールは
とても美しい桜の陽刻でした。

弱電のマンホール
DSC01430.JPG

低圧のマンホール
DSC02056.JPG

高圧のマンホール
DSC02055.JPG

満開の桜が風に舞い散る様子がきれいです。
DSC02055a.JPG

「フェネック」「ホンドギツネ」

キツネの仲間のご紹介。
「フェネック」は元々砂漠に住むキツネだから
大きな耳で熱を逃がすことができるんだって。
そして井の頭自然文化園の「ホンドギツネ」はニボシも食べるんだって。
えー?そうなの?ってびっくり。
まだまだ大人になっても知らないことがあるね。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ どうぶつ」ふぇねっく 
http://www.keiko-cafe.com/asobo/dobutsu/f-1.html
「いっしょにあそぼ どうぶつ」ほんどきつね
http://www.keiko-cafe.com/asobo/dobutsu/hondogitsune2.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 00:05| ◎ お散歩気分:動物・魚・鳥・虫

2018年04月24日

「チョウハン」「ヒフキアイゴ」

今日は美しい黄色のお魚のご紹介。
「チョウハン」と「ヒフキアイゴ」です。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ みずのいきもの」ちょうはん
http://www.keiko-cafe.com/asobo/mizu/mizu-434.html
「いっしょにあそぼ みずのいきもの」ひふきあいご
http://www.keiko-cafe.com/asobo/mizu/mizu-435.html
http://www.keiko-cafe.com/

posted by Lana-Peace at 00:09| ◎ お散歩気分:動物・魚・鳥・虫

2018年04月23日

椿「赤万葉」「ほととぎす」「月見車(中部)」「肥後桃色」「明石潟」

今日は椿のご紹介。
「赤万葉」「ほととぎす」「月見車(中部)」「肥後桃色」「明石潟」です。


病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ き」つばき(あかまんよう)
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/tsubaki/akamanyou2.html
「いっしょにあそぼ き」つばき(ほととぎす)
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/tsubaki/hototogisu2.html
「いっしょにあそぼ き」つばき(つきみぐるま)
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/ki-375.html
「いっしょにあそぼ き」つばき(ひごももいろ)
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/ki-376.html
「いっしょにあそぼ き」つばき(あかしがた)
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/ki-377.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 11:31| ◎ お散歩気分:花・植物・木

2018年04月21日

こぶしがデザインされたふたご橋(東京都練馬区)

東京 都営大江戸線光が丘駅からショッピングセンターIMAを
左手に見ながら光が丘公園に向かって歩くと、
公園エリアに入る手前、ちょうど練馬光が丘病院と
区立光が丘図書館の間に「ふたご橋」があります。

DSC00345.JPG

こちらは先月末の写真、
ちょうどこぶしマラソンが開催されたので
欄干沿いに旗が立っていました。
普段は旗もなくてシンプルですが
こちらの欄干には練馬区の木である「こぶし」が
デザインされています。

DSC00355.JPG

かなりリアルで、そしてきれいです。
DSC00357.JPG
posted by Lana-Peace at 12:57| □ アート いろいろ (街の中)

2018年04月20日

今だからできることは、何かを考えた父

お子さんが1万人に1人の病気だと言われた時
しばらく親御さんの心の中は動揺が続いて
なかなか整理がつかないのは当然だろうと思います。
そして自分のことで精いっぱいだと
ご夫婦の間で気持ちが噛みあわないときも
あるかもしれません。
お互い辛い時に、いたわりの言葉をかける余裕も
まったく失ってしまって。

あるお父様、そのことでとても悩んだそうです。
妻を理解しきれない自分を不甲斐なく思っているところもあって。
心の中がぐるぐるして。
でもでも、こう思ったんですって。
今、そんなことで立ち止まってどうしようなんて言ってる場合じゃないと。
まずはこどものことだろうって。

だから今も奥様のこと理解しようと日々努力しながら
お子さんのことで考えなくちゃいけない治療の選択などに
気持ちをしっかり向けるようにしていったそうです。

今できることは、何か。
今しかできないことは、何か。
今だからこそできることは、何か。
時は待ってくれないのだから。


若いお父様。
だけど朴訥としたなかに、父としての責任感に溢れた
立派な眼差しがありました。

このお父様だったら、これからどんなことがあっても
お子さんと奥様を大事にして
大変な時を乗り越えていけるなあって思いました。

シリアゲカマキリ

シリアゲカマキリは色は枯葉みたいなテイストなので、
遠くから見たらうっかり見過ごしてしまいそう。
でも近くで見ると、お尻の所がちょっと上がっていて
顔は何だか宇宙人みたいです。
あーびっくりした!

大人になってもまだまだ知らないことがいっぱいある。


病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ むし」しりあげかまきり
http://www.keiko-cafe.com/asobo/mushi/mushi-230.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 08:19| ◎ お散歩気分:動物・魚・鳥・虫

2018年04月19日

「カタクリ」「スノーフレーク」

下に向いてお花が咲く「カタクリ」と「スノーフレーク」のご紹介。
とってもかわいいよ!

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」かたくり
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/katakuri2.html
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」すのーふれーく
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/s-f3.html
http://www.keiko-cafe.com/asobo/
posted by Lana-Peace at 07:40| ◎ お散歩気分:花・植物・木

2018年04月18日

優しさが引き出す前向きな強さ ―慰めだけが優しさがじゃなくて

お子さんが生まれて、さあおうちに帰ろう
そんなワクワクした時間を迎えるはずだったのに
病気かもしれないと大きな病院に移ることになって
次々始まる検査や処置、治療。
ああ、一体どうなってしまうんだろうと
不安は尽きないですね。
そして、出産して日の浅い母体にとって
身も心も大変な時なのに。

あるお母様、とても気持ちがドーンと落ち込んでしまったそうです。
そんな時、ご主人が力になってくれたそうです。
妻の気持ちが上向きになれるように、妻のことを気遣って、いろいろと。
お母様はそういうご主人の優しさが本当にありがたく
嬉しかったそうです。
人一倍繊細な心を持つご主人だって、本当はとても辛かったはずなのに。
同じこどもの「親」という立場は一緒なのに。
そういう時に自分を気遣ってくれたご主人の優しさ。
慰めとか、決してそういうことではないけれども
彼女はご主人のいろいろな言動、振る舞いから
彼の心の底にある優しさを感じ取っていた。

そして彼女は気持ちを切り替えたんですって。
「どうして、どうして……」と落ち込んでいる時間、
それは「我が身」に起きた不幸を嘆いていたんじゃないかって。
自分は立ち止まっていながらも
刻々とお子さんを取り巻く状況は変わっていく。
そこに気付いたら、こどもとご主人と一緒に頑張ろう!
そう思えたんですって。

もちろんご主人の優しさはあるけれど
そこに気付けた彼女の感性は、ご主人と同じ位、
鋭敏なのだろうと思う。

新しい治療、きっとうまくいく。
そして信頼し合っているパパとママは
あなたのことをしっかり守ってくれる。
小さなお兄ちゃんもあなたのこと応援しているよ。
弟は病院で頑張っているんだぞって。

フサホロホロチョウ

青と黒と白がきれいな「フサホロホロチョウ」は
飛ぶことはあまりできないけれど
早く走ることができるんですって。


病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ とり」ふさほろほろちょう
http://www.keiko-cafe.com/asobo/tori/tori-307.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 11:16| ◎ お散歩気分:動物・魚・鳥・虫

2018年04月17日

人の形をした魂を神様からお預かりしていると考える母

完治することをゴールにしたら
その果てしない道に挫折を感じてしまうかもしれない。
お子さんの病気が現代医学で挑んでも完治が難しい病気であったなら
一番近くにいつもいるご両親は
心が何度もくじけそうになるかもしれない。

でもそうした次元をはるかに超えた境地の人もいる。
まるで座禅の警策で肩をピシッと叩かれて迷いが吹き飛ばされた、
そんな思いをする言葉を、あるお母様から伺いました。

彼女は我が子のそばに居る時、ある時ふとこう思ったのだそうです。
「人の形をした魂を神様からお預かりしている」

何かの特別な宗教でもなんでもなくて
ただ彼女の中に突然ふっと湧き上がった思い。
自分の置かれた病身という環境で日々生きていく我が子。
何か文句を言うわけでもなく、そうして日々生きていくことのすごさを
彼女は一番そばで見ていた。そして今もこれからも見ていく。

そして、そうしたすごい存在である息子に恥じないよう
自分もしっかり生きていこう……
彼女はそう、思ったのだそうです。


病床の息子のそばに寄り添う母の姿。
つい、ベッドにもたれてうたた寝をしてしまう時もある母。
遠くから見たら、ああ疲れているんだろうか……
そんな風に人は思うかもしれない。
でも、その背中で彼女が感じているものは
疲れだけじゃない。

「人の形をした魂を神様からお預かりしている」
なんとすごい名言なんだろうか。
そういう境地に到るまでに
彼女が流した涙と苦悩の日々は
決してたやすく語れるようなものではなかった。
それをわずかながらでも一端を知っている者としては
彼女の飛躍を本当に眩しく思うし
心から彼女に敬服の思いでいっぱいになる。
そして、病身の我が子との関わりの中で
そうした言葉を生み出した彼女に
どうかもっともっと幸せなひとときが増えますようにと
祈らずにはいられない。

「ホンシュウジカ」「ヤクシカ」

今日はかわいい瞳のホンシュウジカとヤクシカのご紹介。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ どうぶつ」ほんしゅうじか
http://www.keiko-cafe.com/asobo/dobutsu/honsyuzika3.html
「いっしょにあそぼ どうぶつ」 やくしか 1
http://www.keiko-cafe.com/asobo/dobutsu/yakushika1.html
「いっしょにあそぼ どうぶつ」 やくしか 2
http://www.keiko-cafe.com/asobo/dobutsu/yakushika2.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 00:20| ◎ お散歩気分:動物・魚・鳥・虫

2018年04月16日

他人に価値観を押し付けてはいけないと思った父

お子さんが病気で自宅から遠く離れた病院へ入院した時
たとえ1時間しか会えなくても、面会に行きたい…
そう思って仕事終わりの夜、車を走らせたお父様。
疲れた身体で往復数時間かけて通う病院、
それでも、なかなか元気にならないお子さんの病状…
前向きに、上向きに気持ちを保つことは
とても大変だったはず。
周りに当り散らしたいほどの鬱憤が生まれても
おかしくはありません。
だけど、お父様こうはこう思ったんですって。
「自分の大変さを周りや他人に押し付けちゃいけない」って。

日常のふとした場面で
たとえばもっと頑張ったら良くなれるはずの状況なのに
頑張らないで愚痴ばかり言う人などを目にすると
「こんなにうちの子は頑張っているのに、どうしてあの人は…」
そんな思いが頭をよぎることも多々あったそうです。
でも、こう思うようにしたんですって。
「大変と感じる度合いは人によって違うんだ」って。
自分から見たら大変じゃないと思っても
実はその人にとってはすごく頑張って大変なことなのかもしれないって。

そのお話を伺って、私は心が洗われる思いがしました。
私の半分もいかない年齢のお父様。
だけど彼の頭の中、心の中は
遥かに熟成して、人としてとても立派だと思いました。


肉体年齢よりも魂年齢。
人は見た目じゃわからないですね。
若い父親の実直なまなざしから、いろいろ教えてもらった時間でした。


新しい治療、きっとうまくいく!
そしてお子さんが元気になったら、
お子さんと行きたいなあって思っていた旅行にも行って
お子さんと奥様と家族みんなで楽しい思い出どんどん増やしてほしいなあ。

「雪見車」「肥後白雪」「覆輪一休」

椿の「雪見車」「肥後白雪」「覆輪一休」の紹介です。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ き」つばき(ゆきみぐるま)
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/tsubaki/yukimiguruma2.html
「いっしょにあそぼ き」つばき(ひごしらゆき)
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/tsubaki/higoshirayuki2.html
「いっしょにあそぼ き」つばき(ふくりんいっきゅう)
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/tsubaki/fukurinikkyu2.html
http://www.keiko-cafe.com/asobo/
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 00:00| ◎ お散歩気分:花・植物・木

2018年04月13日

「ナンヨウハギ」「アカマツカサ」

鮮やかな色合いのお魚のご紹介。
青いナンヨウハギと赤い網目模様のアカマツカサです。


病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ みずのいきもの」なんようはぎ
http://www.keiko-cafe.com/asobo/mizu/mizu-431.html
「いっしょにあそぼ みずのいきもの」あかまつかさ
http://www.keiko-cafe.com/asobo/mizu/mizu-432.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 00:13| ◎ お散歩気分:動物・魚・鳥・虫

2018年04月12日

ベルトローダー

空港でお客さんの荷物を飛行機に運び込むベルトローダーのご紹介。
荷物が飛行機に吸い込まれていくみたいで
見るたび何だか、おもしろい。
だけど、お仕事していない時のベルトローダーは
遊園地の乗り物みたいに見えるんだよなあ。


病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ のりもの(りく)」べるとろーだー
http://www.keiko-cafe.com/asobo/norimono1/kuruma-93.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 00:11| ◎ お散歩気分:乗り物