2018年01月04日

続ける強さと新しい始まり

昨年しあわせ患者学研究所 高宮潤子さんのポッドキャスト
ご紹介いたしましたが
彼女の第37回のポッドキャストの中で
潤子さんは自分がいろいろ大変なことはあっても
ポッドキャストを続けた気持ちについて
「病気や手術を言い訳にするのはやめよう、
やると決めたことは粛々とやる。」と語っていました。

人は易きに流れるものだから、
粛々と続けるって、一番難しいことかも知れない。
だからこそ、どういう状況であっても
頑張って粛々と続けていこうとする時、
そこから生まれてくるものはとても価値があるのだと思う。

元旦のブログには
「新しい年の始まりですが、毎日が新しい日の始まりなんですよね。」
と書かれていました。

粛々と続けていく一方で、日々始まる新しさ、
それが融合すると何かとても大きなものへと変化するような
そんな気がします。
そして潤子さんは大人だけど
入院しているこどもたちにもきっと励みになる言葉だなあと思うのです。
毎日が新しい日の始まり、と。

東京の初日の出(2018年元旦)

新しい年を迎えた東京の元日は
とても良いお天気でした。
北海道や東北など雪で初日の出どころではない、
というところもあったかもしれませんが
太陽がだんだんのぼって地上を照らして
その光がキラキラ輝く様子が実にきれいでした。
太陽は神様だなあとしみじみ思います。

光の照らし出すものが
それぞれの人にとっての良き道につながりますように。

ことしのけいこかふぇは東京の初日の出からのご紹介です。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ そら」2018ねん はつひので 1
http://www.keiko-cafe.com/asobo/sora/sora-73.html
「いっしょにあそぼ そら」2018ねん はつひので 2
http://www.keiko-cafe.com/asobo/sora/sora-74.html
http://www.keiko-cafe.com/