2017年08月31日

雲海の中に見える富士山

雲海の向こうにちょっとだけ頭を出す富士山
やっぱり富士山って、日本一高い山だね!

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。



けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ うみ・やま」ひこうきからみたふじさん
http://www.keiko-cafe.com/asobo/yama/yama-9.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 07:54| ◎ お散歩気分:空・海・山

2017年08月30日

サワラの木

サワラ(サクラじゃなくて)の葉っぱって
その形は近づいてみるとおもしろい。
1つ1つの葉っぱが固まって、連なって
枝を守っているかのようにはえています。
植物もいろいろ個性がありますね。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。



けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ き」さわら
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/ki-148.html
「いっしょにあそぼ き」さわらのはっぱのうら
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ki/ki-191.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 18:20| ◎ お散歩気分:花・植物・木

2017年08月29日

人との出会いで気付きを得ること

お子さんが病気によって生活に何か不自由さが伴ったり
入院や治療によって思うままに時を過ごすことはできない場合
お子さんを不憫に思う親御さんはいらっしゃるかもしれません。
でも、先日お目にかかったお母様はこんな風に考えていらっしゃいました。
「受け容れる時に幸せが始まる」
「それを手伝うのが親の役割」

でも、はじめはお母様も随分悩まれたのです。
「うちだけどうして?」
でも、いろいろな人との出会いを通して
それぞれの家族は、それぞれの不条理さの中で生きているんだと
気付かれたのだそうです。
他者と自己を比べて優劣を競う、そんな話じゃありません。
皆それぞれ、不条理さを抱え
ただ、その内容が違うだけなのだと。
だから「うちだけが…」そういう気持ちは消え、
目の前の不便な現実を否定するのではなく
今の現実を受け容れて、
そこからもっと良くするためにはどうするか考える。
そういうスタンスに変わっていったのだそうです。

そして
若い頃の自分の方が良いなんて思わない。
今の自分の方が好き。
そう思えるようになったそうです。
いろいろな困難や苦境を乗り越えてこられたから。

そう語るお母様の瞳は
とってもキラキラしていました。
お子さんと一緒に頑張るのだと。


これからだんだん元気になっていけますように!

ミーアキャット

今日は「ミーアキャット」のご紹介。
オランダ語で「湖の猫」と言う意味だけど
水辺には住んでいなくて
猫の仲間でもなくて
マングースの仲間なんですって。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。

けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ どうぶつ」みーあきゃっと 1
http://www.keiko-cafe.com/asobo/dobutsu/m-c1.html
「いっしょにあそぼ どうぶつ」みーあきゃっと 2
http://www.keiko-cafe.com/asobo/dobutsu/m-c2.html
「いっしょにあそぼ どうぶつ」みーあきゃっと 3
http://www.keiko-cafe.com/asobo/dobutsu/m-c3.html
「いっしょにあそぼ どうぶつ」みーあきゃっと 4
http://www.keiko-cafe.com/asobo/dobutsu/m-c4.html
「いっしょにあそぼ どうぶつ」みーあきゃっと 5
http://www.keiko-cafe.com/asobo/dobutsu/m-c5.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 07:15| ◎ お散歩気分:動物・魚・鳥・虫

2017年08月28日

親御さんだって生身の身体の一人の人間なのだから

入院するお子さんの元で、ずっと過ごして居たい気持ちはあるけれど
親御さんの気持ちのメンテナンスも大切です。
自分が身を置く場所によって、
自分が目にする風景、交わす言葉、耳にする音、ふと香ってくる香り、
そうしたものによって人は随分影響を受けるのですから。
脳がうけるいろいろな刺激によって
身体の細胞に送り出す信号、ホルモンンの出方も
変わってくることでしょう。


病院以外の場所で過ごすことも大事ですね。
親御さんだって生身の身体の一人の人間なのだから。
親御さんの英気を養うためにも
そうやって長丁場を乗り切っていかなくては。


先日お目にかかったお母様のお話を伺って
そのように強く思いました。

これから始まる新しい治療
家族みんなで一緒に頑張っていこう!
そして元気になったら、ママが憧れていた
沖縄の青い海をみんなで見に行けるといいね!

オオワシ

今日はオオワシのご紹介。
オオワシは水辺に近い大きな木に
枝を上手に組み合わせて巣を作るんですって。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。



けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ とり」おおわし
http://www.keiko-cafe.com/asobo/tori/tori-275.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 07:26| ◎ お散歩気分:動物・魚・鳥・虫

2017年08月25日

テンリュウ

キク科の植物テンリュウは
空に向かって龍が昇るように、くねくねした茎が
とっても元気良いです!

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。



けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」てんりゅう
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/tenryu2.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 07:37| ◎ お散歩気分:花・植物・木

2017年08月24日

何もできなかったとしても…それが一番大変なこと

入院するお子さんのそばにいても
こんなに近くにいるのに
「私、何もできない…」と
ポトリ、ポトリと涙を落とす母。

医療機器とチューブに囲まれた我が子を
しっかりぎゅーっと胸に抱きしめたくても
なかなか思うようにはできなくて…。
もどかしさでいっぱいになりますね。

でも、
何もできなくて、そばで思い悩むこと、
その方が、何かやるよりも、
実はもっと、もっと大変なことなんだと思う。

多くの苦労を重ねて
何かお子さんのためにできた時は
「ああ、我が子のためにできた!」と達成感が湧いてくる。

でも、あなたがいくらどんなに心を痛めて思い悩んだとしても、
何も目に見える変化を生み出さなければ
周りには伝わらない。
だから、あなたは自分がただ、もがいているだけのように思えてしまう。
非生産的な時間、役に立たない自分。
そんな風に思えて、どんどん気持ちは落ち込んでしまう…


だけど、パパ、ママ、
あなたの精一杯の愛情は
お子さんにはしっかり伝わっています。
何も語りかけていなくても、
ただそばに居て、静かに座って居るだけでも
お子さんはわかっているのです。
それをうまく伝える手段が、今はないけれど。

そして、あなたの心の頑張りは
誰も気づいていないのではありません。
必ずどこかで誰かが、あなたの頑張りを知っています。
ただ、何と声をかけて良いかわからなくて
背中越しに無言であなたへ語りかけているかもしれないけど…

一人ぼっちだなんて思わないでね。


先日お話を伺ったママの涙を見て
そう思いました。


お子さんとご家族に
心安らぐひとときが、少しでも増えますように。

道路で一休みしていたトンボ

道路の上で一休みしていたトンボ。
近づいてみると、
トンボの身体は本当に芸術的だなあとしみじみ。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。



けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ むし」どうろでひとやすみしていたとんぼ
http://www.keiko-cafe.com/asobo/mushi/mushi-212.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 16:52| ◎ お散歩気分:動物・魚・鳥・虫

2017年08月23日

「ヘコアユ」「コモンイトギンポ」

今日は細長い水の生き物のご紹介。
ヘコアユとコモンイトギンポです。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。


けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ みずのいきもの」へこあゆ
http://www.keiko-cafe.com/asobo/mizu/mizu-407.html
「いっしょにあそぼ みずのいきもの」こもんいとぎんぽ
http://www.keiko-cafe.com/asobo/mizu/mizu-408.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 07:23| ◎ お散歩気分:動物・魚・鳥・虫

2017年08月22日

パパイヤ

パパイヤの花は淡い黄味がかった白いお花。
とってもきれい。
そしていずれ大きな実になるって本当に不思議。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。



けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ くだもの・やさい」パパイヤ
http://www.keiko-cafe.com/asobo/kudamonoyasai/kudamono-51.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 08:01| ◎ お散歩気分:花・植物・木

2017年08月21日

納得が生み出す強さ ― 親がこどもに代わって決める時

お子さんが新しい治療を始める時
親御さんの受け止め方は、十人十色です。
勢いに乗ってそのままどんどん進んでいきたいと思う方。
一回立ち止まって、ゆっくりじっくり、何度も考え直したい方。
それぞれのスタイルがあって、それで良いのだと思います。

もし、自分は「とにかく考える時間がほしい」と思っている場合は
ためらわず周囲にどうぞ知らせて下さい。

これから続く長い治療のプロセス。
そこには「納得」が何より大切な要素となってくるから。

そして、小さいお子さん本人に代わって
決断をするのは親御さんなのだから。
親御さんの決断は、すなわちお子さんの決断になるのだから。


そして「納得」したことによって
これから選んだ道の中で困難が生じても
それを乗り越えていける強さを
納得した自分が生み出してくれるから。

先日お目にかかったお父様のお話を伺って
そのように思いました。

新しい治療、きっとうまくいきますように!

レッサーパンダ

レッサーパンダって
背中をまん丸くして休んでいる時もあれば
木登りする時はとっても高くまで登っちゃう。
見ているだけで、楽しいね。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。



けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ どうぶつ」れっさーぱんだ
http://www.keiko-cafe.com/asobo/dobutsu/r-p7.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 21:34| ◎ お散歩気分:動物・魚・鳥・虫

2017年08月18日

蓮「粉楼台」「錦辺蓮」「桃紅宿雨」(2017年夏の国営昭和記念公園)

今夏の国営昭和記念公園の蓮のご紹介。
今日は花びらが印象的だった蓮です。

「粉楼台」「錦辺蓮」「桃紅宿雨」です。


病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。



けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」
http://www.keiko-cafe.com/
はす(ふんろうだい)
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/hasu-syowa11.html
はす(きんぺんれん)
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/hasu-syowa12.html
はす(とうこうしゅくう)
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/hasu-syowa13.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 12:17| ◎ お散歩気分:花・植物・木

2017年08月17日

蓮「白川台」「金輪蓮」「白光蓮」(2017年夏の国営昭和記念公園)

今夏の国営昭和記念公園の蓮のご紹介。
今日は白い蓮です。
ピュアでとってもきれいです。

「白川台」「金輪蓮」「白光蓮」です。


病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。



けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」
はす(はくせんだい)
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/hasu-syowa5.html
はす(きんりんれん)
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/hasu-syowa6.html
はす(びゃっこうれん)
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/hasu-syowa7.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 16:21| ◎ お散歩気分:花・植物・木

2017年08月16日

蓮「明光蓮」「西湖紅蓮」「八重茶碗蓮」(2017年夏の国営昭和記念公園)

今夏の国営昭和記念公園の蓮のご紹介。
今日はつぼみです。
咲く前から凛としてとても美しいです。

「明光蓮」「西湖紅蓮」「八重茶碗蓮」


病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。



けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」
はす(みょうこうれん)
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/hasu-syowa8.html
はす(さいここうれん)
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/hasu-syowa9.html
はす(やえちゃわんばす)
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/hasu-syowa10.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 15:29| ◎ お散歩気分:花・植物・木

2017年08月15日

蓮「巨椋池大島」「紅霞」「小寿星」「友誼紅」(2017年夏の国営昭和記念公園)

今夏、7月上旬訪れた東京 国営昭和記念公園の蓮をご紹介したいと思います。

泥の中から美しい花を咲かせる蓮の花。
すっと伸びる茎も、空に向かって大きな蕾も
花びらをいっぱい広げて咲く姿も
そして散った後も
その姿は様々にいろいろなメッセージを
含んでいるかのよう。


たくさん咲いていたので、4回に分けてお届けします。
今日はピンク色が美しい蓮の花。
濃いピンクも淡いピンクも
それぞれの美があります。

「巨椋池大島」「紅霞」「小寿星」「友誼紅」です。


病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。


そしてお盆の時期、お空から遊びに来ているこどもたちにも。


けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ おはな・しょくぶつ」
はす(おぐらいけおおしま)
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/hasu-syowa1.html
はす(べにがすみ)
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/hasu-syowa2.html
はす(しょうじゅせい)
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/hasu-syowa3.html
はす(ゆうぎこう)
http://www.keiko-cafe.com/asobo/ohana/hasu-syowa4.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 00:15| ◎ お散歩気分:花・植物・木

2017年08月14日

ミナミイワトビペンギン

ミナミイワトビペンギンって
その表情は独特の世界観。
ポーカーフェイスで
すごくいろんなこと考えているようにみえるんだなー。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。


けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ とり」みなみいわとびぺんぎん 1
http://www.keiko-cafe.com/asobo/tori/tori-277.html
「いっしょにあそぼ とり」みなみいわとびぺんぎん 2
http://www.keiko-cafe.com/asobo/tori/tori-278.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 08:50| ◎ お散歩気分:動物・魚・鳥・虫

2017年08月11日

親が頑張るということは…

お子さんの病気、一日も早い退院を願っていても、
なかなか思うように回復が進まないこともあります。
いつまで頑張れば、退院できるんだろう、
その日がはっきりわかれば、どんなに先であっても
もっともっと気持ちに張り合いを持っていられるのにって
思うことも多々ありますね。

そういう時は親御さんの気持ちのメンテナンスが
とても大事になってきます。
親御さんだって人間なのですから
気持ちが大きく落ち込んだり、ぶれることは
当たり前なのですから。
お子さんがベッドの中で泣いた時に、
いつもだったら慰めたり、よしよしって抱っこしたり
できるのに
自分も涙がぽろぽろ出てくる
そういうこともあるものです。

そういう時こそ、心の中をうまく切り替える癖をつけてほしいのです。
たとえば、面会時間が制限されている病院では
面会時間が終わったら、後ろ髪ひかれる思いで帰るけれど
その後の時間を自分の心のメンテナンスのために時間を使う。
どうか「自分のために時間を使うなんて、何だか申し訳ないな」とか
そんな風に思わないで。
とてもとても大事なことだから。
心をリフレッシュする時間がなければ
いつまでもどんよりした気持ちで
次の日もまた病室を訪れることになってしまうから。
親が頑張る、ってそういうことなのだろうと思います。

そのうち、親御さんの心と身体が
病気になっていくかもしれませんから。

先日お目にかかったお母様のお話をうかがって
そのように思いました。
公園に出かけて心をからっぽにして歩いてみるとか
お父様と一緒に、何かおいしいものを食べに出かけてみるとか。
そうやって何とか自分たちの心が
折れないように、しっかり立っていられるようにしている様子をうかがって
じーんとしました。

お二人の努力はきっとこれからの新しい生活に続くよ。
そしてこれから始まる治療、きっとうまくいって
お子さんが元気になりますように!
家族三人で、上野動物園に出かけて
大好きなぞうさんに会いに行けるといいね!

花火(金色)第58回いたばし花火大会(東京)・第64回戸田橋花火大会(埼玉)より

真っ暗の夜空に美しい金色の花火。

病気で外に遊びに行けないお子さんに
見せてあげたいなと思ってのせました。


けいこかふぇ
「いっしょにあそぼ そら」はなび(きんいろ 1)
http://www.keiko-cafe.com/asobo/sora/sora-66.html
「いっしょにあそぼ そら」はなび(きんいろ 2)
http://www.keiko-cafe.com/asobo/sora/sora-67.html
http://www.keiko-cafe.com/
posted by Lana-Peace at 17:35| ◎ お散歩気分:空・海・山